読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暮らしの情報ネット!

役立つ情報の紹介

医師が監修した「間違いだらけの糖尿病改善法」を切る!インスリンも薬もやめられた画期的な改善法~

f:id:hanamizuki99999:20161209153240j:plain

医師が監修した「間違いだらけの糖尿病改善法」を切る!インスリンも薬もやめられた画期的な改善法~

 

  

例えば、今、あなたが行っている…

 

チェック食事療法が、実は、間違いだらけだったとしたら

 

チェック運動療法が、実は、間違いだらけだったとしたら

 

チェック糖尿病治療全般が、実は、間違いだらけだったとしたら

 

あなたは、どう感じますか?

 
 
そう聞いて…

 

「そんなはずはない!」 「俺のやっている治療法は正しい!」

 

と即座にはっきりと断言できるでしょうか?

 

 それとも、

 

「いや待てよ、今までそんなこと考えたことがなかったけど、 

 もしかすると間違っているのかなあ・・・」

 

と、不安になったり、心配になったり、疑問に思ったりするでしょうか?

  

前者のように答える方もいらっしゃるでしょうが、おそらく、このページを読んでくれているほとんどの方は、後者の反応をするのではないかと思います。

 

では、後者のような反応をしたあなたに質問です。

  

なぜ、あなたは、今の治療に確信がもてず、どれどころか不安に思うのですか?

 

私は、その疑問に明確にお応えすることができます。


 


 あなたが今の治療法に100%確信を持てない3つの理由

 

チェックそれは、今までその治療法を実践して来たけれど、血糖値やヘモグロビンA1cの数値がなかなか思うように改善していないから

 

チェックさらに、将来、体が衰えてきた時や突発的な病気で免疫が衰えた時に、今の治療法で果たして本当に糖尿病が良くなるのかどうか不安だから

 

チェックそして、 いつまでたっても合併症に対する恐れや不安が消えないから

 
 
  
これらが、もし仮にあなたが、「実は、あなたは騙されている」あるいは、「今の糖尿病治療法は間違っている」と言われた時に、100%自信を持って反論することができず、むしろ不安に思ってしまう主な理由です。

 

 

f:id:hanamizuki99999:20161209153526j:plain

f:id:hanamizuki99999:20161209153602j:plain

 

 

詳しく知る➡医師が監修した「間違いだらけの糖尿病改善法」を切る!インスリンも薬もやめられた画期的な改善法~

 

 

兵庫県加古川市にある崇高クリニック(荒木裕院長)では、20年に渡り「ノンカーボ治療」(糖質の過剰摂取は心身の毒)を提唱し、断糖理論に基づいた治療が行われています。

 

生活習慣病(高血圧・糖尿病)、うつ病、肥満症などを対象とした食事指導と運動を中心とした入院治療を行なっており、約2週間の入院を通じて具体的な食事法と運動のやり方を理解し、自宅でも継続できるように指導しています。

 

関心はあるが崇高クリニックで治療を受けることが困難な方には症状に応じて自宅で断糖理論に基づく荒木式の食事法を学べるシリーズが用意されています。(下記参照)

 

 

f:id:hanamizuki99999:20161209153912j:plain f:id:hanamizuki99999:20161209153938j:plain

 

 

 

f:id:hanamizuki99999:20161209154107j:plain f:id:hanamizuki99999:20161209154133j:plain