読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暮らしの情報ネット!

役立つ情報の紹介

GG連確法(一撃進化打法)勝率5割ゲーム有効戦法 口コミ レビュー

その他ギャンブル

f:id:hanamizuki99999:20161111154936j:plain

GG連確法(一撃進化打法)勝率5割ゲーム有効戦法

 

 

GG連確法の特徴


1. バーレー系の爆発力とマーチンゲール系の確実性の長点を活かし、欠点を補った全天候型ベッティングシステム。

2. 一区切りが早く時間効率が良い。

3. 面倒な計算不要で直ぐに覚えられる。

4. 賭け数の急激な増加が無く、ストレスが少ない。

5. 勝率約5割のゲームなら全てに利用可能。

6. 小額資金(100ドル)から始められる。

 

 

詳しくは

↓ ↓ ↓

 [オンラインカジノ]GG連確法(一撃進化打法)勝率5割ゲーム有効戦法

 

 

当社の商品として、勝率5割ゲーム有効打法のGG一撃法ベッティングシステムがある。

 

GG一撃法は、大荒れのゲーム展開に負けないように考案されている。

 

それゆえ、連勝場面での利益が少ないという欠点がある。

 

折角の連勝なら、それを生かせないか?


連勝時の勝利を大きくし、連敗時の負けを少なくし、低リスクで安定的に運用。


こんな理想的な方法はないのか?

 

GG連確法はそのような方法を求めて開発されたものである。

 

ところで、ゲームのベッティングシステムは大きく分けて、負けたら賭け金を増やすマーチンゲール系と、勝ったら増やすバーレー系がある。

 

勝ち負けが交互に続くようなゲーム展開ではマーチンゲール系が、連勝が続くゲーム展開ではバーレー系が効力を発揮する。

 

ただし、いずれも一長一短があり、それに固執するのは危険がある。

 

特にマーチンゲール系は、連敗すると一気に賭け金が増えパンクする。


マーチンゲール系では、歯止めを設けることが絶対条件である。

 

 

詳しくは

↓ ↓ ↓

 [オンラインカジノ]GG連確法(一撃進化打法)勝率5割ゲーム有効戦法

 

 

バーレー系はパンクの危険は少ないが、連勝するまでの忍耐が必要になる。

 

通常は着実に資金が減少し、連勝して資金が元に戻る展開が多い。

 

ツキがあれば短期で利が乗る時もあるが、そのまま長く続けると最後には利が無くなり、マイナスに転じることが多い。

 

長くバカラやルーレットを行っていると、単なる気のせいかも知れないが、連敗(6回以上)は頻繁に出現するが、その反対の連勝(6回以上)以上は意外と少ない。

 


バーレー系では、連勝をどこで止めるかが大きなポイントになる。


GG連確法(連勝分を確保する方法)は爆発力のあるバーレー系を基にし、そこに確実性のマーチンゲール系を加味したベッティングシステムである。

 

 連勝時にバーレー系なら大きく利が乗ることは理解できる。

 

それなら、大荒れの展開にGG連確法は対応できるのか?

 

それは残念ながら、GG連確法も万能とはいえない。

 

 

詳しくは

↓ ↓ ↓

 [オンラインカジノ]GG連確法(一撃進化打法)勝率5割ゲーム有効戦法

 

 

勝率5割のゲーム


勝率約5割のゲームとしてバカラブラックジャック、ルーレットの赤黒賭けがある。

 

バカラは勝つか負けるか、引分けである。

 

引き分けは賭け金が戻るので、勝敗は五分五分である。

 

ただし、バンカー側は5%引かれる。

 

これがカジノの利益となる。

 

また、ゲームスピードが速く時間効率は三者で一番良い。

 


ブラックジャツクはバカラに比べ、かなりの技術を要する。

 

最低でもベーシックストラテジーを暗記していないと勝負にならない。

 

 勝率はバカラに比べ低いが、それを技術で補う。


ルーレットは0(ヨーロピアンスタイル)があるので、赤黒賭けの勝率は5割を切る。(48.6%)

 

単純で分かりやすく、華麗で一番馴染みのあるゲームだが、時間効率はカードゲームに比べ悪い。


 以上の理由により、著者のおすすめはバカラである。

 

 

詳しくは

↓ ↓ ↓

 [オンラインカジノ]GG連確法(一撃進化打法)勝率5割ゲーム有効戦法