読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暮らしの情報ネット!

役立つ情報の紹介

幼児/子供を天才に育てあげる子育て術 口コミ 評判

f:id:hanamizuki99999:20161031163745j:plain

幼児/子供を天才に育てあげる子育て術

 

 

 

現在、この世の中には幼児教育に関する教材がたくさん出回っています。


本当に非常に多くの教材が、通信販売やインターネットで売られておりますが、

 

これは幼児教育で深刻な悩みをもつ、たくさんの方から支持されているということにもなります。

 

度々、Yahooでも私達が運営している「幼児教育.com」の記事が取り上げられていますので、その点からも注目度が高い情報を提供している事がお分かりになって頂けるかと思います。


 

ただし、誤解しないでください。


決して自分の教材が一番売れていると自慢するのが目的ではありません。

 

そうではなく、私の出しているものが多くの方に評価されている、そのことを知っていただきたいためにランキング表を掲載しました。

 

私の使命は、あくまでもシンプルに次の2つのことだけです。

 

 

 あなたのお子様が本来の才能に目覚め、明るく賢い子に育つこと

 

 子育ての悩みを解決して、ストレスなく楽しく子育てをしてもらうこと

 

その結果、お子様とのコミュニケーションも良くなり、愛情も深めることができます。


幼児教育カウンセラーになって以来、この考えはずっと変わりません。

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

幼児/子供を天才に育てあげる子育て術

 


しかし子育てというものは思っているほど簡単なものでもありません。

 

賢い子に育てたいと思うあまり、子供が自分の言うことを聞かないとイライラしたり、幼稚園や近所の他の子供と比較して、「自分の子は・・・」なんて愚痴ったりすることも。

 

最近では「育児ノイローゼ」という言葉が社会に定着するなど、
「子育て」に関する問題はどんどん深刻になってきているのです。

 

もしかするとあなたは・・・

 

子育てに悩んでいる保護者の方は、問題を解決したいがために、
まず、それらに関するノウハウや幼児教育の本や教材などを探したりします。

 

現在、子育て方法についての本や、教材は世の中に数多く出回っています。

 

もちろんこれで解決できれば、それにこしたことはありません。

 

しかし、現実には教材や書籍を使いこなすことが出来る人は
私の長年の経験上、全体の5%程度しかおりませんでした。

 

なぜだと思いますか?

 

答えは単純です。

 

それは・・・


子育てに関する情報があまりにも多すぎ、氾濫しているからです。

 

「また高額な教材であれば安心できる」と思って購入される方もおられますが、これまでの経験から言うと、上手に使いこなせずに押し入れに眠っている人が大半です。

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

幼児/子供を天才に育てあげる子育て術

 

 

もしあなたが幼児教育の関係の本を探していたとしたらこう思うはずです。

 

・どれを選んだらいいのか、わからない


・どれを信じたらいいのか、わからない


・どれが最善の子育て法か、わからない

 

というのが現状です。

 

実は「子育て」というのは、もっとシンプルで楽しいことなのです。

 

 そしてあなたは、「正しい子育ての方法」

 

知ること


理解すること


実践すること

 

ただ、これだけで良いのです。

 

そして、正しい子育てをすることが、子どもに与える影響はとても大きいのです。

 

 

極端な例を言ってしまうと、明るく活発に育ち、将来は有名大学を出て一流企業や省庁に勤めるか


活動的でなく家に引きこもり、フリーターのまま一生を終えてしまうか

 

このくらいの大きい差が出るといっても過言ではありません。

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

幼児/子供を天才に育てあげる子育て術

 

 

・小学校4年生になっても、まだかけ算もできない


・運動神経がわるいのか、まだ自転車にも乗れない

 

などなど

 

なぜ?


なんで私の子供は周りの子供と比べてそんなに違うの??

 

 


多くの方をカウンセリングしてきて気づいた 「天才」と呼ばれる子の共通点・・・

 

6歳までに遊びの中で、しっかりとした教育をしている

 

これです。

 

これが天才と呼ばれる、 あらゆる子に共通していることだったのです。

 

これはものすごく重要なことです。

 

これがわかっているか、実践しているかどうかが、お子様の今後の人生に大きな、本当に大きな影響を与えます。

 

ここで、「天才」という言葉を多く使わせていただきましたが、「天才じゃなくてもいい、でも賢い子に育てたい」

 

という親御さんは多いのではないでしょうか?

 

お子様が小学校に上がるまでに、正しい子育てをしておくとそれ以降、あなたのお子様が賢く、明るい子供に育つ可能性が大です。 

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

幼児/子供を天才に育てあげる子育て術