読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暮らしの情報ネット!

役立つ情報の紹介

英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」 口コミ レビュー

f:id:hanamizuki99999:20161025124105j:plain

英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」

 

 

アメリカ人言語学者、スコットペリーはこれまで25年間にわたり2000人以上の日本人の発音矯正を指導。


日本人の英語発音矯正テクニックや日本人をバイリンガルにするメソッドを培ってきました。

 

その中にはハリウッド映画に出演する有名芸能人たちも数多くいます。

 

 キアヌ・リーブス主演の話題のハリウッド映画「47 Ronin」
に出演することになった日本人の有名女優を短期間の間に、ハリウッドで通用する英語力に仕上げました。

 

 実は、今までまったく英語に触れていなかった日本人俳優たちが、短期間で、ハリウッドレベルの英語力を身につけているのには秘密があります。

 

 スコットペリーが他の言語学者や科学者、そしてサウンドエンジニアの協力を得て、開発した英語「リスニングパワー」というプログラムを、30日間、聞くように日本人俳優たちに指導しているのです。

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」 

 

 

スコット先生は、日本人に15年間、英語を教えながら、常にどうすれば日本人が、日本語にない英語の音を聞き取れるかということを研究してきました。

 

そして、他の言語学者、医学博士、語学講師、サウンドエンジニアなどの科学者たちのグループの協力を得て、リスニングパワーという英語ネイティブ耳育成プログラムを開発しました。


 
なんと大人になってからでも英語耳を作れる秘訣は「周波数」にあった。

 
英語と日本語では周波数が異なります。

 

日本語の周波数は、英語に比べて低く、世界の中でも一番低い周波数の部類に入ります。

 

その一方、英語の周波数は、世界でもっとも高いのです。

 

日本語の最高周波数が1500ヘルツであるのに対し、英語の最低周波数は、最低でも2000ヘルツなので、周波数に関しては、日本語と英語では交わるところがありません。

 

ヨーロッパ人など他の民族に比べて日本人が英語に弱い理由は日本語の周波数にあったのです。

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」

 

 

普段、日本語の周波数に慣れている日本人は、周波数の異なる英語を聞いても、英語本来の音を聞き取ることができず、日本語に近い音に置き換えて理解してしまうのです。


 遂に、特別な解析ソフトで日本人が英語を聞き取れるようになる特殊な周波数を解明!

 
リスニングパワーで収録されている周波数はサウンドエンジニアや科学者の協力により開発された特別なソフトウェアを用いることで、ただ聴くだけで日本人が英語を聞き取れるようになる周波数エリアを特定しました。

 

リスニングパワーは、それらを効率よく学習できる音声教材としてまとめ上げることに成功した唯一の英語学習プログラムです。

 

短期間繰り返しリスニングパワーを聴くと、子供のころから眠っていたヒアリング能力が目覚めます。

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」

 

 

リスニングパワーは、日本人の聴解範囲を広げるために、さまざまな英語特有の発音に焦点を当てています。

 

英語に存在し日本語には存在しない10の母音と、速く話すときに生まれるさまざまな発音を重視。

 

リスニングパワーを聞くことで、普段日本語の音に慣れている日本人の耳を、2週間で集中的に鍛え、英語耳にすることが可能です。

 

30日間、リスニングパワーを聞き流すだけでも、今まで聞こえなかった英語の音が、耳に入ってくる感覚を体感することでしょう。
 
 この教材はただの聞き流し教材ではありません。なぜなら・・・

 
リスニングパワーは、ただの聞き流しの英会話教材ではなく、日本人が英語を聞き取れるようになり、発音を良くするために開発した教材です。

 

サウンドエンジニアや科学者の力を借りて独自の周波数解析ソフトを開発し、周波数解析ソフトを使いながら、日本人が英語を聞き取れるようになるための英語の周波数を計算しながら、リスニングパワーを開発しました。
 
  
ヘッドフォンやイヤフォンを使って、リスニングパワーを聞いていただければ、リスニングパワーの音声の質の凄さを体感していただけます。

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」