読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暮らしの情報ネット!

役立つ情報の紹介

Slotcollege スロットカレッジ スロット(パチスロ)で年収600万以上勝つための教材です。 口コミ

パチンコ・パチスロ

f:id:hanamizuki99999:20161009142142j:plain

Slotcollege スロットカレッジ スロット(パチスロ)で年収600万以上勝つための教材です。

 

スロット(パチスロ)で年収600万以上勝つための技術をすべ詰め込んだ教科書。


誰にも縛られる事なく、いつでも好きな時間に。


時給2000円~3000円の稼ぎを体験して下さい。


スロットで稼ぐ事で得た自由な時間


自分がスロットを始めたきっかけは、バイトで得るお金に満足する事が出来なかった事がきっかけでした。

 

「どうにかして、もっと効率よく稼ぎたい…!」

 

6年前、スロットに関して全くと言っていいほど経験が無い自分でしたが、勝つための勉強をしました。

 

関連サイト↓ ↓ ↓

Slotcollege スロットカレッジ スロット(パチスロ)で年収600万以上勝つための教材です。

 

そして、全く目押しすら出来なかった初めこそ負けたものの、立ち回りのコツを完全に掴んでからは、毎月数十万勝てるようになりました。


 勉強をして、原理原則は理解していたため、絶対に勝てるだろうという自信があったんですよね。

 

 

 

経験のない人でも、すぐに勝てるようになれる…と、

それくらいスロットは簡単なものであると感じていたんです。


スロットで月に30万以上安定して勝てるようになってからは、正直普通のバイトなどバカらしくてやってられなかったです。


スロットで効率良い稼ぎを得る事が出来るようになってからは、好きな海外旅行・国内旅行などを十分にしていました。


 時には、スロットでの旅打ちなどもしながら…。

 

関連サイト↓ ↓ ↓

Slotcollege スロットカレッジ スロット(パチスロ)で年収600万以上勝つための教材です。

 

大学生時代と同じくらい、時間に余裕がある生活だったと思います。


スロットを打つのも楽しかったし、なによりもストレスのない生活が居心地良かったです。


そんなスロットで生活費を稼ぐ日々が続いてましたが、同時に空いた時間でインターネットビジネスの勉強をし、そっちの道で起業するまでに至りました。

 

生活費をスロットで短時間で稼げていたため、一日のほとんどの時間をネットビジネスの勉強に費やせた事が、かなり大きかったと、今でも思ってます。

 

スロットで稼いでいると、時間もかなり融通が利きます。


その他の時間を色々な事に有効活用できるという事は、何にも代えがたいメリットだと思ってます。

 

関連サイト↓ ↓ ↓

Slotcollege スロットカレッジ スロット(パチスロ)で年収600万以上勝つための教材です。


パチンコ・パチスロは日本最大級のエンターテイメントで、その遊戯人口のうち、勝ってる人の割合は約1割と言われています。

 

しかし、その1割の人のうち、何人が今後もスロットで勝ち続けられるのでしょうか?

 

スロットの環境というのは、年々変化し続けています。


 毎年のように、色んな規制であったり、機種のルールが変わっています。

 

そのような規制や環境の変化でも、スロットの原理原則をしっかり理解してる人は、常に勝ち続けています。


それは、その人が環境に対応できる能力を持ってるからです。

 

関連サイト↓ ↓ ↓

Slotcollege スロットカレッジ スロット(パチスロ)で年収600万以上勝つための教材です。

 

しかし、その変化に対応できなくなる人というのも出てきます。

 

今まで勝ち続けていた人が、勝てなくなる…。

 

それは中途半端なスロットで勝つ知識だけを持ってる人。


実際、スロットで勝ってる人の半分以上は、その中途半端な知識を持っている人だと思います。

 

「最近のスロットは勝てなくなった…」


「昔は勝てたのに…」

 

それは、環境の変化が問題ではなく、環境の変化に対応できない能力が問題なのです。

 

そうやって脱落していく人たちがいるからこそ、環境の変化が訪れる時には、必ずおいしい思いをする人がいます。

今後も勝ち続けるためには、ただの真似事での勝ち方では駄目です。

 

原理原則をしっかり理解して、環境の変化に対応できる能力を付けていくべきなのです。

 

昔に比べて、スロットで勝てる金額というのは若干減っては来います。

 

昔は月収100万以上も可能でしたが、現在は月収で70~80万程度が、一人では限界付近かと思います。

 

勝てる金額が減ったのは、情報化社会による知識の平均化。そして、技術介入が少なくなったというのが、理由の大半です。

 

関連サイト↓ ↓ ↓

Slotcollege スロットカレッジ スロット(パチスロ)で年収600万以上勝つための教材です。